【2023年1月31日まで!】送料1,000円引きキャンペーン実施中!

地元で長年愛され続けてきた「菓子工房吉野屋」とは



創業1915年の老舗菓子屋、「菓子工房吉野屋」。
100年以上続く辨慶力餅をはじめ、素材にこだわったお菓子を店内で作り、地元の人たちにも愛されるお店です。





店主の吉野崇さんは4代目の菓子職人。
平泉町出身で、アメリカのイリノイ州立大学を卒業。
友人がアメリカにいたので日々の生活の楽しさを求めて行ったら、色々な人がいて居座ってしまったそうです。
なかでも吉野さんが刺激を受けたのは、アメリカでは子供から大人まで舞台に立ち、ユーモアがあり、表現者たちがみんな輝いていたことでした。
舞台に立つことや表現をすることは恥ずかしいことではないのだと、大人が表現力を育てなければいけないと思った吉野さんは、素人・玄人どなたでも参加が出来る芸術祭を吉野屋さんの店内で開催しました。
また、2010年に吉野さんが作詞作曲した「大根コン」はNHK盛岡放送局「いわてみんなのうた」にも採用されています。





吉野屋さんのお菓子は、平泉の銘菓を名乗るにふさわしい、素材やぬくもりを感じる味わいや、地産地消を心がけ、使用する材料にもこだわっています。
添加物など余計なものは一切使用していません。植物酸素の力を取り入れ、素材をより良い状態で加工できるよう環境には工夫を凝らしています。


また、吉野さんはお菓子に使用する“水”にもこだわっています。
素材の味を引き立てたり、体にとっても大事な水は、甘くなるまで浄水をかけます。
においも味も変わり、振ったときにとろとろした水を使用することで、あずきの香りがよくなったりするので大事にしているそうです。


牛乳は、岩手県下閉伊郡の田野畑で、乳牛にストレスを与えることなく、最も自然な環境で育てられている「田野畑山地酪農牛乳」を使用しています。
甘みと濃厚さが口いっぱい広がり、後味はすっきりとした新鮮な牛乳です。


吉野屋さんではグルテンフリー、ガゼインフリーのシフォンケーキも販売しています。
健康やダイエット、体質改善などでいま注目されていますよね。
吉野屋さんのグルテンフリーシフォンケーキは、自然栽培の玄米を使用しており、玄米プレーン味は、ブランド米「金色の風」を100%使用しています。
グルテンフリーを意識していないお客様でも1度食べたらやみつきになるふわもち食感のシフォンケーキは吉野屋さんの中でも人気商品のひとつです。


食材にこだわり、平泉に愛され続けてきた菓子工房吉野屋。
カフェスペースもありますので、平泉町に来た際はぜひお立ち寄りください。


菓子工房吉野屋
〒029-4102
岩手県西磐井郡平泉町泉屋81-1
営業時間:9:00〜17:00
定休日:木曜日

≪参考・引用≫
菓子工房 吉野屋ホームページ:https://www.yoshinoyasweets.com//



 
 
 


 
 
 
 


 

ショッピングガイド

配送・送料について

各事業者指定による配送
配送方法、送料は各商品詳細ページにてご確認ください。
送料は商品毎にかかります。
カートに入れる前に必ず、オプションで配送先の地域別送料をお選びください。

返品について

不良品
商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。
また、食品の場合、開封後の返品は不可とします。
返品送料
商品に欠陥がある場合は、商品到着から7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。
当社指定方法にて返品いただき、商品の欠陥を確認後、代替品を配送させていただきます。
初期不良の場合は当店負担、お客様都合の場合はお客様にて送料をご負担ください。
尚、お客様のご都合による返品には応じかねますので予めご了承ください。

お支払いについて

クレジット
JCB・VISA・Master・ダイナース・アメリカンエキスプレスのマークの入っているクレジットカードがご利用になれます。